1. ホーム
  2. 市民の皆様へ
  3. 各種検診・がん検診・予防接種について
  4. > がん検診

医療関係者向け情報

医療職求人、就職サポート

看護師になりたい方へ

活動レポート

ヘルシー名古屋

ドクター'sギャラリー

臨床試験ネットワーク

地域産業保健センター

名古屋医師会急病センター

名古屋医師会看護専門学校

名古屋市医師会在宅医療・介護連携支援センター

がん検診

がんは早期発見・治療が治癒の鍵となります。

概要

対象者 名古屋市にお住まいの40歳以上の方
検診内容 問診・骨量測定
(上記の年齢のうち、40・50・60・70歳の方は無料)
費用 500円
実施場所 市内の指定医療機関
関連ページ 肺がん・結核検診(名古屋市公式ウェブサイト)
対象者 名古屋市にお住まいの40歳以上の方
検診内容 問診・胃部X線直接撮影
費用 500円
実施場所 市内の指定医療機関
関連ページ 胃がん検診(名古屋市公式ウェブサイト)
対象者 名古屋市にお住まいの40歳以上の方
検診内容 問診・免疫便潜血検査(2日法)
費用 500円
実施場所 市内の指定医療機関
関連ページ 大腸がん検診(名古屋市公式ウェブサイト)
対象者 名古屋市にお住まいの20歳以上の女性(2年度に1回)
検診内容 診察(問診・視診・内診)・細胞診・コルポ診(医師の判断に基づき必要に応じて)
費用 500円
実施場所 市内の指定医療機関
関連ページ 子宮がん検診(名古屋市公式ウェブサイト)
対象者 ①名古屋市にお住まいの40歳以上50歳未満の女性
②名古屋市にお住まいの50歳以上の女性
【2年度に1回】
検診内容 ①問診・視診・触診・乳房X線2方向撮影
②問診・視診・触診・乳房X線1方向撮影
費用 500円
実施場所 市内の指定医療機関
関連ページ 乳がん検診(名古屋市公式ウェブサイト)
対象者 名古屋市にお住まいの50歳以上の方
検診内容 問診・前立腺特異抗原検査(PSA検査)
費用 500円
実施場所 市内の指定医療機関
関連ページ 前立腺がん検診(名古屋市公式ウェブサイト)

がん検診について

名古屋市では、国の定めた健康増進法に基づく肺がん、胃がん、大腸がん、子宮がん、乳がんの 5種類のがん検診のほか、50歳以上の男性を対象とした前立腺がん検診を独自事業として 行っています。
がん検診は、がんを100%発見できるものではありません。自覚症状があった時は、すぐに医療機関で受診してください。
がん検診の目的や意義などについての詳細は国立がんセンターを参照してください。

二次精密検査について

がん検診はあくまでがんの疑いがあるかどうかを広く調べるスクリーニング検査※です。
一次検診で精密検査が必要な判定結果の場合でも、がんの確定診断ではありません。それぞれのがんの性質に合わせた方法で二次精密検査を受けて初めて、がんであるかどうかの結果がでます。もしがんの場合でも、進行状況、最適な治療方法が分かりますので、「要精密検査」と 判定された方は、必ず二次精密検査を受けましょう。

※健康な方と、少しでもがんの可能性が疑われる方を見極めてふるい分ける検査です。症状のない段階で病気を発見するためのもので、特定の病気を診断するものではありません。

担当部署

事業課 地域医療係